釜揚げうどんの概念が変わる!長田 in 香の香@香川県 善通寺市

麺類

うどんが大好きですが、釜揚げうどんはあまり好きではありませんでした。

そんな私が衝撃を受けた、長田 in 香の香をご紹介します。

スポンサーリンク

長田 in 香の香

朝の9時から営業しているうどん店。

日曜の9時20分頃に到着したところ、駐車場はほぼ満車。さすがの人気店!

店内は満席ということで、並びながら何を食べようか考えます。

お土産に買って帰る方も多いんでしょうね。

行列に並んだ時間は10分程度でした。

メニュー

メニューは釜揚げ冷やしうどんと、とてもシンプル。

レジ横には炊き込みご飯や、稲荷寿司などが並んでいます。

注文してお金を払うと、番号札を渡され、席に案内されます。

茹でるのに時間がかかるので、お店の人から見やすい位置に札を置いて、楽しみにゆったり待ちましょう。

卓上

卓上にはネギや生姜、ゴマに一味と一通り揃っています。

暖かい麦茶も置かれています。冷たいお水はセルフでとりましょう。

釜揚げの出汁は徳利で。

机にドーンと置かれます。熱々の出汁。

継ぐのに少しコツがいるこの徳利。

徳利自体が熱いので、灰色の縄の部分を持って上手に注ぎましょう。

うどんを待つ間に、出汁をそのまま一口。うん!美味しい!!

甘いんだけど、ほのかな酸味とイリコの香り。

麦茶で薄めて飲んでみると、ゴクゴクいけちゃいます。

釜揚げうどん 小 1玉 300円

10分ほど待ったでしょうか。お待ちかねの釜揚げうどん!

小ぶりの丼に入ってのご登場です。

まるで柔らかいお餅のような食感!モチモチ、ツルツル!!

今まで釜揚げは柔らかいだけというイメージがあってあまり好きではなかったのですが、ここの釜揚げを食べてから、考えが変わりました。

1玉といっても少なめなので、観光でうどん巡りをする人には とってもありがたい量です。

まとめ

間違いなく、釜揚げうどんを代表するお店です。

うどん巡りをする人にとっては嬉しい、軽めのうどん。

お年を召したご夫婦も、大きなたらいを囲んでいました。

おはぎを食べている人も多かったので、そちらも気になる。

次回は冷やしうどんも食べてみたいです。

ごちそうさまでした!

店舗詳細

営業時間 9:00~17:00

定休日:毎週水・木曜日*祝祭日は営業

〒765-0031 香川県善通寺市金蔵寺町1180

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました