昭和の香り漂うジャパニーズカレー!カレーショップ ジパング@山口県防府市

カレーショップ ジパング 山口 防府 カレー
スポンサーリンク

山口市と防府市を結ぶ国道262号線道沿いにあり、ひときわ目を引く大きな看板。

いつも駐車場に車が止まっていて、気になっていたので行ってきました!

スポンサーリンク

カレーショップ ジパング

昭和レトロな店内。

地元に愛されている、街の喫茶店のようなイメージです。

ラジオが流れてるのがまた昭和っぽい。

中は広いので、ゆっくり本でも読めそうな雰囲気。

メニュー

まずはカレーのメニューを選んで、カレールーのテイストを選びます。

道路沿いの看板に書いてあった580円のランチカレーは平日の11:00〜14:00限定です。

ルーのテイストはインド風・イギリス風・トマト味・ヨーグルト味。

無料で選べるのはインド風とイギリス風。

トマト味とヨーグルト味はプラス540円。値段設定がよくわかりません。

卓上にはらっきょうと福神漬け。

お漬物の合う、いわゆる日本のカレーも大好き!

普段はスパイスカレーばっかりですが、こういうカレーも美味しいんだよね!

カツカレー・イギリス風・3辛

まずはルーを1口。トマトの酸味が効いています。美味しい。女性に受けそうな感じ。

上に乗ったカツは柔らかくて、カレーにマッチしています。

ビーフカレー・インド風・4辛

欧風スタイルで出てきました。

確かに考えてみれば、ビーフカレーは私の中では洋食に分類されます。

ルーのテイストはインド風じゃなくてイギリス風にすれば良かったか!?と一瞬戸惑いましたが、いい香りが広がります。

まずはルーをパクリ。

見た目通り、コクのある欧風カレーです。うん、美味しい!

お肉はスプーンで崩れるくらい、柔らかく煮込んであります。

ニンニクなどのスパイスは効いていて、ラッキョウや福神漬がとても合います。

これはインド風のテイストで正解!

なんとなく、インド風は酸味があって、イギリス風はコクがメインなのかと思ってたけど、イメージと真逆の展開!

カレー道の奥深さを感じます。精進しなければ。

スパイスを感じられる日本風カレーという感じで、気に入りました!

個人的には酸味が感じられる、イギリス風が好みです。

辛いのが大好きな人は4辛だと物足りなく感じるかもしれません。

店舗詳細

カレーショップ ジパング

定休日 月曜

0835-23-4385
〒747-0063 山口県防府市下右田勝坂5−61

☆本日のお会計

ビーフカレー850円
カツカレー 850円
合計    1700円

2019/06/08 11:30訪問

ジパングカレーライス / 防府市その他)
昼総合点★★★★ 4.0

コメント

タイトルとURLをコピーしました