カツオの腹皮

カツオ腹皮おうちごはん

道の駅みしょうMICは新鮮な魚介を安く入手できます。

愛南に行った時は必ず寄るお気に入りのスポット。

そんなみしょうMICで珍しい商品を発見しました。

スポンサーリンク

カツオ

カツオ腹皮

「カツオ」とだけ書かれたこの商品、初めてみました。

どうやらカツオのお腹の方の部位らしいですが、どうやって食べるの!?

隣でカツオを吟味していたお姉様にどうやって食べるのか聞いてみたところ、

「干物にしたり、塩焼きでも美味しいよ!お酒のツマミに最高よ!」

とのお答え。

食への好奇心は強めの私。

迷わず購入しました。

身自体はとても薄く、適度な弾力があります。

鹿児島ではよく食べられているようです。

塩焼き

塩・胡椒を振って、フライパンでそのまま焼いてみましたが、クルンと丸まってきました。

あわてて半分に切り、焼き色がついたら取り出します。

カツオ腹皮

塩を振って焼いただけですが、脂が乗っていて美味しい!

お酒にも合うし、ごはんのおかずでもいけます!

ガーリックオリーブオイル炒め

ニンニクチップを作って、オリーブオイルで焼いてみました。

ヒラタケと舞茸も入れて、塩胡椒で焼いてみたところ、ワインにバッチリな一品に。

少しだけコリッ!プリッ!とした弾力がたまりません。

BBQなど炭火で焼いたらもっと美味しいんだろうな。

焼いてる途中は、独特の魚くささがお部屋に広がりますが、見つけたらリピート決定!

ごちそうさまでした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました