弁天池の隣の釣堀 美祢市養鱒場釣り堀@山口県美祢市

外遊び

秋吉台近くのフォトジェニックスポット、別府弁天池の隣にはニジマスの養鱒場があります。

湧き水が綺麗で、水量も豊富だからこそできることですね。

養殖しているニジマスの釣りを楽しめるということで、遊んできました。

スポンサーリンク

チョウザメの養殖もしています

チョウザメといえば、高級食材キャビアですね。

チョウザメという名前なのに、サメではなくキャビアフィッシュというお魚だそうです。知らなかった!

受付

チョウザメとニジマスの生簀の間を通って受付へ。

竿1本のレンタル代が300円。

釣堀のニジマスは1尾だいたい約20cmくらいのサイズで、400円前後が目安です。

マスはとても弱いので、釣り上げたらリリースはしてはいけないそうです。

釣れたら全部買わなきゃいけません。

「予算を考えて楽しんでくださいね」という言葉を背中に受けて、いざ釣堀へ。

釣堀

先客が複数組いて、皆さん盛り上がっております。

小学生がガンガン釣り上げていて、期待してしてしまいます。

300円で釣竿1本と餌が付いてきます

マスが釣れたら、バケツに入れて釣堀の中で一時保管。

洗濯バサミをつけ忘れると逃げちゃうから忘れずに。

餌は粘土みたいな練り餌。針が隠れるくらいの量をつけます。

大きいやつに狙いを定めて、いざ投入。

間髪入れずに、あっという間に食いつきます。びっくり!
釣堀ってこんなに食いつきがいいものなの!?
結構な引き!初めての釣り堀体験。すごく楽しい!

驚いている間に、あっさりと20cmクラスのニジマスゲット!

ビチビチ跳ねてますが、タオルでギュッと押さえ、針を外してバケツの中へ。

何度か餌だけ持っていかれることもありましたが、基本入れ食いで面白かったです!

餌に食いつく感触が面白くて、子供だったら際限なく釣っちゃうだろうなぁ。

養鱒場には突然変異の青いニジマスがいることもあるんだとか!

マンホールにもニジマスのデザインがあしらわれていました。

お会計

とりあえず3匹釣れたので、終了することにしました。

釣り上げたマスは量り売り。竿を借りた受付で計ってもらいます。

ビチビチ生きているニジマス。

3尾で1050円でした。

思ってたより安い。小ぶりだったのかな?

捌くのが大変そうなので、弁天池の近くにある食堂で食べていくことにしました。

調理代は1尾300円。

持ち帰りの場合は塩じめにしてくれるので、洗って塩焼きやフライでどうぞ。

まとめ

釣りを全くしたことのない方や、お子さんなどはとても楽しめると思います。

欲を言えば、もう少し安くしてくれたら嬉しいな。

次回はキャンプの前によって、炭焼きで食べたいと思います。

詳細情報

0837-64-0203

釣竿(エサ付)1本 300円
ニジマス(量り売り) 170円/100g
※ニジマス1匹平均20cm・250g=約400円前後

営業時間 9:00〜16:30

〒754-0603 山口県美祢市秋芳町別府1591−2

外遊び 山口
スポンサーリンク
うまぜり子をフォローする
スポンサーリンク
ゆるーくスパイス生活

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました