フォトジェニックな海の見える駅 下灘駅@愛媛県 伊予市

お出かけスポット
スポンサーリンク

「海が見える駅」として有名になった下灘駅へ行ってきました。

スポンサーリンク

下灘駅

ドラマのロケや、鉄道会社のポスターに使用され、一躍有名になった下灘駅。

今回はたまたま近くを車で走っていたので、試しに行ってみることに。

もはや観光スポット化していて驚きました。

JR予讃線の駅で、松山からだと普通列車で約1時間ほどで訪れることができます。

駅までの道は狭いので、運転に自信がない方はご注意を!

駅の前に5台ほど停められる駐車場がありますが、満車の場合は数百メートル離れた場所に20台分の駐車場があります。

細い坂道を上っていくので、大きな車だと厳しいかもしれません。

駅についてまず驚いたのが、小さな無人駅に似つかわしくないほどの人だかり。

無人駅なので、ホームへは無料で入ることができます。

レトロな駅舎を背に、老夫婦が笑顔で記念写真を撮っているのがとても印象的でした。

四国の形がくりぬかれたベンチ。

駅前にはコーヒーショップがあり、とても繁盛しています。

飛び込んでくる青!

訪問したのは日曜のお昼。

とても天気が良く、空の青と海の青が目に飛び込んできます。

気持ちいい!!

みなさん、こちらのベンチに座って、思い思いに写真を撮っています。

タイミングよく写真を撮れましたが、後ろには40人ほどの観光客がカメラを抱えていました。

みなさん高そうなカメラを構えています。すごい!

もう少し人が少なかったら、もっと雰囲気があるのでしょう。

平日の午前中などが狙い目かもしれません。

駐車場の前に淡いピンク色の彼岸花が、とても綺麗に咲いていました。秋ですね。

まとめ

昼間ももちろん気持ちのいい下灘駅ですが、夕陽が沈む時間帯がとても人気です。

夕陽を見に、再訪してみたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました