徳島

徳島 観光・見どころ・お出かけスポット

徳島

鳴門の渦潮

色々な鑑賞方法がありますが、渦の間近まで接近できる、観光船の利用がおすすめ!

月に2回ほどある大潮は干満差が大きいので、大きな渦を見られる可能性が高く迫力があります。

潮見表の事前確認をオススメします。

鳴ちゅるうどん

以前鳴門の塩田で働く人たちのおやつとして「ちゅる」っと食べられていたうどん。

やわらかいうどんとあっさり味の黄金出汁が美味しい!

 

ベートーヴェン交響曲「第九」

第二次世界大戦中に捕虜だったドイツ兵が、アジアで初めて「第九」を演奏した場所が、ここ徳島。

 

大塚国際美術館

陶板で原寸大に再現された西洋画が1000点以上展示されている美術館。

修復前後のレオナルドダヴィンチ「最後の晩餐」が展示されていて、見比べるのも面白いです。

システィーナ礼拝堂など、その空間を再現した展示もあり、日本にいながら世界旅行をしたような気持ちを味わえます。

思ったよりじっくり鑑賞できるので、時間にゆとりを持っての訪問をおすすめします。

スポンサーリンク

徳島エリア

徳島びっくり日曜市

毎週日曜の7〜14時頃まで開催。

野菜やお花、骨董品などいろいろな商品が販売されています。

〒770-8056 徳島県徳島市問屋町60

阿波踊り会館

年間を通して阿波踊りを楽しめる施設。

西部エリア

祖谷のかずら橋

かずらで編んだ長さ45メートルの橋。

国指定重要有形民俗文化財。

平家の落人が追手から逃げるためにかけたと言われています。

橋には隙間が開いていて、実際渡ると意外と怖い。

脇町うだつの街並み

江戸時代の愛称の繁栄を物語る脇町うだつの町並みは、当時にタイムスリップしたような景観。

夕暮れになると行灯風の街灯が幻想的で、昼とは雰囲気が全く変わります。

この投稿をInstagramで見る

Yuhei Machida(@match345)がシェアした投稿

落合集落

標高差390mの急斜面に江戸中期から昭和初期にかけて作られた民家や石垣が残っていて、国の重要伝統的建造物郡保存地区に指定されています。

古民家をリノベーションした宿が人気。

集落を訪問するのもいいですが、対面にある展望所から見るのも、雰囲気があっていいです。

フォレストアドベンチャー祖谷

 

阿波藍

藍の産地としても有名。

阿波踊り

♪同じ阿保なら踊らにゃソンソン♪

前夜祭 8月11日
本祭り 8月12~15日

グルメ

鳴門鯛

鳴門海峡の激しい潮流にもまれた真鯛は、コリコリとした歯応えがたまりません。

活魚料理 びんび家

「びんび」とは徳島の方言で「魚」のこと。

鳴門わかめがたっぷりの味噌汁が大人気!
新鮮なお刺身がたべられる。

9:00~21:00(L.O.20時30分)
無休
駐車場 有

なると金時

ホクホクとした食感が人気のサツマイモ。

 

かま田

L字カウンター8席のみの小さなお店。

18:00~24:00 日曜休み

ココロ

徳島の銘柄鶏と、鹿児島の地鶏を中心に扱い、新鮮な鶏が有名な焼鳥店。

[火~日]
17:30~24:00(L.O.23:30)
月曜休み

ご当地ジュース アワライズ

阿波踊り専用エナジードリンク。
柚子と炭酸。
これを飲んで阿波踊りを!

麺屋 藤

徳島ラーメンではないけれど、人気のお店!

[火〜金]
11:00〜14:00(L.O) 17:00〜19:30(L.O)
昼で売り切れの場合あり
[土:日:祝]
11:00〜14:00(L.O)
月曜休み 不定休あり
駐車場 有 約10台

Facebook

スポンサーリンク
うまぜり子をフォローする
ゆるーくスパイス生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました