愛媛

河内の屋根付き橋・田丸橋【愛媛県 内子町】

田丸橋愛媛

司馬遼太郎氏原作のドラマ「坂の上の雲」を見ました。

主人公の秋山真之氏は愛媛県松山市の出身。

愛媛にもいくつかあるロケ地のひとつ、田丸橋へ行って来ました。

スポンサーリンク

田丸橋の場所

松山城から車で1時間ちょっとの場所にあります。

〒791-3342 愛媛県喜多郡内子町河内2201

のどかな山道の途中にあり午後で陰っていたせいもあり、違い地に比べると少し肌寒いくらいです。

スポンサーリンク

河内の屋根付き橋

道路から下り草をかき分け小道を進むと、目の前に橋が現れます。

田丸橋

とても雰囲気のある屋根付きの橋!

周りに誰もおらず、なんだか時間が止まったようです。

屋根は杉皮で、幅2m、全長15mと小ぶりな橋。

屋根が雨を遮るということから、往時には倉庫として使われていたこともあるんだとか。

木製の橋を渡ると足元がゴトゴト動き、ちょっとスリルがあります。

隙間からは下を流れる川が見えます。

田丸橋

橋の上から見た景色。

田丸橋

夏は川遊びなんかも楽しいだろうな。

のんびりした時間が流れていて、とても心地いいです。

橋の近くには田んぼがあり、収穫された稲が干されていました。

田丸橋

日本昔ばなしに出て来そうで、とってもいい雰囲気!!

田んぼの畦にはウインナーのような物体が!

田丸橋

これは「ガマの穂」と言って、触ると中からタンポポの綿毛のような種がブワッと出てくるみたいです!

触ってみたい!

短い滞在でしたが、とても心地のいい時間でした。

スポンサーリンク
うまぜり子をフォローする
ゆるーくスパイス生活

コメント

タイトルとURLをコピーしました