篠山城跡【兵庫県 篠山市】

篠山城跡アウトドア

たまたま立ち寄った篠山城跡。

前知識なく訪問しましたが、予想に反してとても立派な石垣がありました。

スポンサーリンク

史跡 篠山城跡

慶長16(1609)年に、徳川家康の天下普請で建てられたお城で、篠山市の指定文化財です。

築城の名手・藤堂高虎が縄張(設計)を担当、1年もかからずに完成したお城だとか!

そんな短期間でお城って作れるものなんですね。凄い。

どんだけの人間か関わったんでしょうか。

現在残っているのはお堀と石垣のみですが、この石垣が想像よりも立派!

篠山城跡

いきなり立派な石垣が現れたので、興奮しちゃいました。

篠山城跡

上から鉄砲や弓矢で狙われてると想像したら、これ以上進みたくありません。

石垣のマーク!

石垣をボーッと見ていると、何やら模様のようなものがあることに気が付きました。

篠山城跡

天下普請で石を運んできた大名の印だったんでしょうね。

篠山城跡

いろんなマークがあって、探してみるのも面白いです。

再建された大書院

門の奥には再建された大書院が建っています。

篠山城跡

中は資料館になっているようで、入りたかったのですが営業時間外のため断念。

篠山城跡

京都の二条城の建物と似た作りで、格式の高い大書院。

大書院以外は復元されていませんが、お部屋の規模がわかるように整備されていました。

篠山城跡

天守台からの眺め

実戦を想定し、篠山城には天守閣は築かれませんでした。

天守台は少し高い場所にあり、風が通るとても心地の良い場所でした。

篠山城跡

「丹波富士」と呼ばれている高城山が綺麗に見えました。

駐車場

広い駐車場があります。

午前7時から16時までは1回につき200円の駐車代が出ますが、それ以降は無料で停めることができます。

篠山城跡

まとめ

とにかく立派な石垣だと感動していましたが、日本100名城にも選ばれているようです。

大書院の観覧は有料ですが、石垣やお堀の見学は無料なので、フラッと散歩に来るご近所の方も多かったです。

周りの城下町も見所があるようなので、次回は早めの時間にゆっくり再訪してみたいです。

篠山城跡

079-552-1111

〒669-2332 兵庫県丹波篠山市北新町2

コメント

タイトルとURLをコピーしました