食べてビックリ!全身トロの媛スマ「伊予の媛貴海」市場食堂@愛媛県 愛南町

愛媛
スポンサーリンク

魚の養殖が盛んな愛媛県。

丸ごとトロと言われる愛媛のブランド魚「伊予の媛貴海(ひめたかみ)」が、愛南町の市場食堂で食べられると聞いて、はるばる出かけてまいりました。

スポンサーリンク

伊予の媛貴海

伊予の媛貴海とは

“全身まるごとトロ”の高級魚スマ。
愛媛産養殖スマの中でも、一定の品質基準をクリアしたもの、それが「伊予の媛貴海(ひめたかみ)」です。
背は中トロ、腹は大トロのとろける口当たり。 全身にスジが少なく、なめらかな触感。
それらすべては、きめ細かく、 ぜいたくな脂乗りが可能にする至高の食感です。
「びやびやかつお」が嘘のように美味しかったので、こちらのスマガツオもいつか食べてみたいと思っていたのです。
2.5キロ以下の場合は媛スマと呼ばれるということです。

伊予の媛貴海 さしみ 1700円

お刺身の単品をお願いしました。お待ちかねの媛貴海。

一口食べてビックリ!すごく美味しいです!

初めて食べる味で、本当にカツオのトロです!

前日にスーパーで売られていたスマガツオのお刺身を食べましたが、それとは全く鮮度が違います。
さすが市場食堂!(スーパーが悪いと言っているわけじゃない)
カツオの味もするけど、マグロのトロみたいな雰囲気もあって、何も言われずに出されたら何を食べているかわからないんじゃないかな。

びやびやかつお 刺身定食 1500円

「びやびや」とは地元の浜言葉で、鮮度が抜群で身が引き締まっているという意味です。

せっかく市場食堂へ来たので、びやびやかつおも定食でいただきました。
プリプリしていて、弾むような弾力!
「身が包丁から逃げる」と言われるのも、納得のお刺身です。
一口でガブッといくと、びやびや感が楽しめます!

まとめ

伊予の媛貴海は入荷日が限定されているので、入荷日以外に食べたい場合は電話予約が必要です。
他所ではなかなか食べられないので、是非とも一度は食べてみてほしいスマガツオでした。
市場食堂はお魚が新鮮で、何を食べても美味しいです。
愛南町は松山市内からは車で2時間ほどかかり、遠いのが訪問のネック。
その上びやびやかつおの入荷時間は、その日の漁によって左右されるため予定が立てづらいのですが、わざわざ行く価値はあります!
入荷予定などはインスタやLINEで随時UPされているので、愛南へ行く際はぜひチェックしてみてほしいです。
最近は人気が増し、魚が売り切れ次第閉店なので、訪問の際はご注意を!
ちなみに令和2年のシルバーウィークに訪問した際は、なんと60人待ちで諦めました涙。
ごちそうさまでした!

愛南 市場食堂

0895-73-2556

コメント

タイトルとURLをコピーしました