東京で人気の真鯛らーめん 麺魚 松山本店 @愛媛県 松山市

鯛魚 松山愛媛
スポンサーリンク

麺魚 松山本店

スポンサーリンク

サカナ編に周=鯛 と書いて「タイ」と読む!

東京で有名な鯛ラーメン「麺魚」が鯛のメッカ、愛媛県松山市にオープンしました。

愛媛の県魚は真鯛!養殖も盛んで、生産量も日本一!

東京で流行っているお店が、鯛の産地でお店を開いてくれるなんて、なんだかとても嬉しいです。

店内に入るや否や、正に鯛臭ぷんぷん!期待が持てます。

メニュー

店内はカウンター4席と、テーブル席。

11:30頃入店しましたが、すでに8割方埋まってます。

真鯛らーめん 880円

初めての訪問なので、ベーシックな「真鯛らーめん」を注文しました。

5分ほどで着丼。

まるでこちらを覗いているような、タイのイラストと目が合います。ふふ。

鯛魚 松山

まずはスープを一口。

濃厚な鯛の香りと脂が、口いっぱいに広がります。うん!美味しい!

なんでも、愛媛県宇和島産の鯛のアラを90キロも煮込んだスープで、

ラーメン一杯につき2尾分の鯛が使われているとか。

濃厚なのも納得です。

鯛魚 松山

全粒粉の中細麺にもスープが絡んで、口の中は鯛三昧。

綺麗なピンク色のローストチャーシューも、柔らかくて美味しい!

ラーメンには柚子も乗ってますが、やや塩味が強いので無料トッピングのワサビ、生姜、柚子胡椒を合わせるとさっぱりした風味になるかもしれません。

柚子胡椒は塩辛いからさっぱりするけど、味は濃くなるかな?

最後に半ライスを入れて、丁度いい塩梅でした。

まとめ

とても美味しかったのですが、塩辛く喉が乾きます。(注:私は薄味派です)

個人的にはもう少し塩味を抑えて、濃厚な鯛の味を前面に味わいたいです。

ノーマルラーメンで880円とやや高めですが、贅沢に鯛のアラを使って出汁を取っていると考えると納得のお値段。

松山城のロープウェイ街にあるので、地元の方だけではなく、観光客の方にもぜひ行ってみて欲しいお店です。

ごちそうさまでした。

麺魚 詳細

麺魚 松山本店

0899044515

〒790-0004 愛媛県松山市大街道3丁目4−1

コメント

タイトルとURLをコピーしました