中華そば丸田屋 次郎丸店【和歌山県 和歌山市】

和歌山

和歌山のご当地グルメ「和歌山ラーメン」を食べてきました!

スポンサーリンク

中華そば丸田屋 次郎丸店

和歌山ラーメンと一口に言っても、豚骨醤油スープの「井出系」と、醤油スープの「車庫前系」の二つの系統に分かれています。

今回訪問した「丸太屋」は豚骨醤油スープの「井出系」のお店です。

本家・井出商店に比べると薄めで食べやすいんだとか。

お昼時だったこともあり、お店の前に行列ができています。
並んでいるのは10代のグループや家族連れ、シニア層まで多彩にわたり、人気の高さにビックリ!
いつも行列ができているのか店員さんが慣れていて、並んでいる間にメニューを渡して注文を聞いてくれたり、システムが出来上がっているので回転が早いです。
和歌山ラーメンらしく、ゆでたまごと早すしは卓上に置かれているので、お好みで取りましょう。
支払いはお会計時に自己申告です。

ゆでたまご60円 早すし160円

スポンサーリンク

メニュー

中華そば730円
特製中華そば880円(お肉が増量)
大盛り中華そば880円(麺が増量)
特製大盛り中華そば1030円(お肉も麺も増量)
ゆでたまご60円
早すし160円

細かいメニューはこちらから→メニュー

中華そば730円

並んでいる時点で注文を聞いてくれるので、席に案内されるとすぐラーメンが運ばれてきました。
まずはスープをひと口。
思ったよりもマイルドな豚骨醤油で美味しい!

中華そば730円

細麺はかためで注文したので歯切れが良くて美味しいです。
マイルドだけど食べ勧めていくうちに、だんだん重たくなってきました。
一味唐辛子など、唐辛子系の辛味が欲しくなります。

特製中華そば880円

特製中華そばはチャーシューが増量!
「肉!」といった雰囲気のチャーシューは食べ応えたっぷりです。
早すしもいいけど、肉がたっぷりなのでライスの方が合いそうです。

特製中華そば880円

早すし 160円

和歌山にはラーメンとお寿司を一緒に食べる習慣があるそうです。

うどんといなり寿司的な組み合わせ?

せっかくなのでひとつ食べてみることに。
包みを開けると鯖の押し寿司が登場です。
酢で口の中がさっぱりするのが嬉しい。
これ、意外と合いますね!

早すし 160円

まとめ

濃厚で美味しいラーメン!

後半はちょっと重たく感じましたが、早すしがスッキリさせてくれました。

周りを見渡すとシニアのお客さんが多いのがビックリ。

昔からここのラーメン食べてるんだろうな。
周りの方は麺やわめ率高し!
しらすご飯も人気メニューのようでした。

ごちそうさまでした。

中華そば丸田屋 次郎丸店 詳細

073-480-1245

〒640-8444 和歌山県和歌山市次郎丸76−3

コメント

タイトルとURLをコピーしました