4千円以下!安くて使えるオススメ焚き火台3選

アウトドア
スポンサーリンク

空前のアウトドアブームの昨今。

キャンプの楽しみの一つ「焚き火」ですが、直火禁止のキャンプ場が多いですね。

そんな直火禁止のキャンプ場でも、焚き火を楽しめるアイテムが「焚き火台」です。

数あるグッズの中から4000円以下で優秀な焚き火台を紹介します。

スポンサーリンク

MAGNA ファイアグリル

 

使用サイズ:490x490x325mm

収納サイズ:380x380x75mm

重量:3.2kg

素材:ステンレス

付属品:焼き網・専用収納ケース

有名なアウトドアメーカーのものとそっくりですが、値段は3980円と、とても安いです。

焚き火専用ではなく、バーベキューコンロとしても使えるので、初心者にはオススメ!

サイズも大きめなので、焚き火をいろんな形に組んで楽しむことができます。

付属の専用ケースはジップ式でフルオープンなので収納が楽ですし、余裕があるので耐熱グローブなどのキャンプグッズも一緒に収納できます。

BUNDOK 焚き火スタンド

使用サイズ:410x410x345mm

収納サイズ:70x70x440mm

重量:1kg

素材:ステンレス

付属品:収納ケース

コンパクトにしまうことができるので、ツーリングなど軽量キャンパーにオススメです。

通気性がいいので、薪が簡単に綺麗に燃えてくれます。

類似品はメッシュを折りたたんで収納しますが、こちらはクルクルと丸めて収納するので、折り目がつかず耐久性も安心。

万が一メッシュが破れても、メッシュ部分だけ販売しています。

CestMall バーベキューコンロ

使用サイズ:385×260×260mm

収納サイズ: 310×220×20mm

重量:920g

素材:ステンレス

付属品:ノコギリ、火吹き棒、燃焼補助物、焼き網、BBQ串

たくさん付属品も付いて、約2400円はお得です。

折りたたみができて、持ち運びも楽。

串もついていて、BBQコンロとしても使えますし、炊さん料理が楽しめるのも嬉しいポイントですね。

手軽に焚き火を楽しもう!

最近は軽い焚き火台も増え、気分によって使い分けるのもいいですね。

焚き火台から火の粉が落ちたりすることもあるので、対価シートを敷くのもオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました